ちょっと前にTVを見ていると、シュートボクシングという格闘技をやっている女子高生の女の子がTVで特集されていた。

 出、その中で、アナウンサーの人が「友達と遊びたいのを我慢して、練習に励み…」みたいなことを言っていたのだけど…そうなのだろうか?と思った。


 聞き流しても良いようなモノだけど、天才と呼ばれる人や、努力家は「我慢して練習はしない」。その女の子も、小学校2年の時に空手に興味を持ち…と紹介されていたので、本人がどう思っているかは分からないけど、少なくとも、「本当は遊びたいけど、我慢してやっている…」という印象は受けなかったが…???

 まぁ、常套句みたいなモノかな?とも思いましたが、なんか、気になりました。ちなみに私は、演劇の天才じゃあないですが、1人で自分勝手にやる稽古は、結構、好きでした。別にちなまなくて良かったか。こまねち。